国内アーチスト
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,000円(税込1,080円)

関西を中心に活躍する若林美樹によるラグビー応援ソング第ニ弾!!自分に負けない、前へ進むことを怖れない。強いメッセージを込めてこのCDが完成しました。売上金の一部は「ラグビーのまち東大阪基金」に寄付されます。

1,500円(税込1,620円)

大阪のジプシー・パンク・ロック・バンド、ポロロッカ・リンドが世界に向けて放つ渾身の5枚目。ガット・ギター、ヴァイオリン、アコーディオン要する実力派おっさんバンドが、本気でふざけたアルバムで世の中に喝を入れる!

1,500円(税込1,620円)

2017年にリリースした『Ride a Swing!!』から約1年、今乗りに乗っている関西のアコースティック・フォーク・ブルース・ギタリスト&シンガー、マサ・タケダ率いる、“マサタケダ・トリオ・ソ・ブランコ”が早くもリリースするニュー・ミニ・アルバム!

2,778円(税込3,000円)

超話題の女性ハード・ロック・シンガー、大山まきが放つ渾身のカヴァーアルバム!

1,852円(税込2,000円)

関西発!シンガー・ソングライター、平山ナミの新しい一面をみれるニュー・アルバム!

2,000円(税込2,160円)

今や関西フォークシーンでは知らないものはいないアコースティック・ブルース・デュオ「歌屋BOOTEE」のギタリストで、多数のミュージシャンのサポートギタリストとしても活躍する、芳賀まさひろによる初のソロ・アルバム!

1,500円(税込1,620円)

アコースティックブルースユニット「歌屋BOOTEE」と、京都を代表するアメリカンルーツミュージックバンドとなったパイレーツカヌーのメンバー3で構成された「PiCas(パイカス)」による初コラボ・ライブアルバム!

463円(税込500円)

大阪で結成された男女混合3ピースバンドのデビューEP。真っ直ぐで温かいSANKAKUの音楽をお届けします!

926円(税込1,000円)

2020年の東京オリンピック出場で盛り上がる女子ハンドボールの人気チーム「大阪ラヴィッツ」のタイアップソング!

926円(税込1,000円)

大阪発!期待の新人シンガーソングライター、たせやんが、ユニットを解散して再出発のシングル「AGAIN」をリリース!心の赴くままに歌い上げた1枚。

2,315円(税込2,500円)

「悲しいだけの唄、それはブルースじゃない」。半年間、生死の境を彷徨い奇跡の生還を果たした口石和人がお届けする渾身のフルアルバム。

2,315円(税込2,500円)

二胡奏者、木村ハルヨによる待望のセカンド・アルバム!ジャンルを越えたカヴァーにオリジナルを加えた珠玉のインストゥルメンタル・アルバム。

2,000円(税込2,160円)

関西のアコースティック・フォーク・ブルース・ギタリスト&シンガー、マサ・タケダのニュープロジェクトによるファースト・アルバム。Swingin Boppers 吾妻光良氏も絶賛!名曲「ドロドロバター」も収録!

1,200円(税込1,296円)

大阪のニュー・ディーヴァ、大山まきによるミニ・アルバム!(2014年作)

1,500円(税込1,620円)

楽しい音が音楽なのに、どうして胸が痛むんだ!留まることを知らない男たちのジプシー・パンク・ロック・バンド、ポロロッカ・リンドによる4thミニアルバム

926円(税込1,000円)

大阪発!期待の新人シンガーソングライター、かぞーるが、流行りにとらわれない自分のスタイルでパワフルに歌い上げたデビュー作。

1,852円(税込2,000円)

奄美出身、関西在住のベテランシンガー、シーガン山下の最新作!心温まる歌にフォーキーなサウンド。

1,500円(税込1,620円)

京都発!飲酒系ラグタイムバンド、松ノ葉楽団。前作から2年が経ち、2枚目のアルバムが完成!今回はタイトル通り、「旅」がテーマ。移り変わる車窓のような、さまざまな風合いの曲を詰め込んだ、カラフルな一作。

1,500円(税込1,620円)

夢と現実が交錯するポロロッカ・ランドへようこそ!ワールド・ロッケンロー・バンドによるご陽気ナンバー満載の3RDミニ・アルバムだ。関西の実力派ミュージシャンが終結したヴァイオリン、アコーディオンを擁する個性的なバンドは、唯一無比。よりパワーアップして、文句なしに楽しめる楽曲を集めた彼らの真骨頂。

2,000円(税込2,160円)

関西のベテラン・ソウル・シンガー、Funky Matsudaこと松田一志が、満を持してソウル・カヴァー・アルバムをリリース!
前のページ | 次のページ